演劇(シアター)+スポーツ

スポーツのように、相手を尊重しあい戦う演劇!
スポーツ観戦をするように、熱狂し応援する観客!
その二つが化学反応を起こしたときに起こる奇跡の舞台!
国際ライセンス「シアタースポーツ」を持つまねきねこが
正統派キース・ジョンストンのインプロ(即興演劇)を教えます。

19日間のレッスンを重ね、最終日には発表会を行います。

レッスンの様子

発表会

最終日には発表会を行います。
「原宿にいそうなかわいい女の子」をタイトルにした即興劇。

 

「花粉症」をテーマにした即興劇。

よくあるご質問。

Q「最終日の発表会はどのように行いますか?」

A「発表会は公民館の一室で小さく開催します。呼ぶのは家族や友人など自分が信頼できる人だけです。一般のお客さんは呼ばないようにしています。
表現のハードルは少しずつあげていくものだと思っています。特に初心者は安全な環境で自由に表現することが大切なので、心無いコメントや態度、批判をする可能性のある一般の人には公開していないのです。安心して成長していきましょう。」

Q「お休みの日があってもいいですか?」

A「はい。19日間の内何日かお休みがあっても大丈夫です。ただ、連続講座なので、1,2日だけ受けたいです。という方は難しいです。」

開催の詳細です。

日 程 2019年7月~2020年1月の日曜日(1/25のみ土曜日)
7/14,21,28,8/11,25,9/1,15,22,29,10/13,27,
11/3,17,24,12/1,22,1/12,25,26
全19回の連続講座です。単発受講はできません。
(多少のお休みは可能です。お申込時にご相談くださいね。)
時 間 10:00~12:00
会 場 名古屋市芸術創造センター
演劇練習館アクテノン(11/17,1/12のみ)
参加費 子どもゆめ基金の助成により無料開催。
安全な運営のため、保険料のみご負担願います。 (まねきねこは社会福祉協議会のボランティア行事用保険に加入しています。参加者1名につき600円です。)
定 員 先着16名
残3名(2019/7/1現在)
参加対象 高校生
講 師 仲野雄一(特定非営利活動法人まねきねこ)
今井敦(即興演劇だんすだんすだんす)
福田寛之(ブリコラージュ研究所)
入岡雅人(imp)道化師びり
主 催 特定非営利活動法人まねきねこ
後 援 愛知県教育委員会、名古屋市教育委員会
助 成 独立行政法人国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金」

お申込み・お問い合わせはコチラから

希望する項目にチェックをお願いします (必須)
高校生のためのインプロ(即興演劇)講座に申し込む。お問い合わせをするその他

参加者のお名前 (必須)

保護者の方のお名前 (必須)

メールアドレス (必須)

※携帯メールの方は@manekineko.or.jpからのメールを受信できるように設定をお願いします。

電話番号 (必須)

※メール返信できない場合や緊急の連絡などに使用します。

住所 (必須)

性別
男性女性その他

生年月日

学校名

ブログ、facebook等のアドレス

メッセージ・お問い合わせ内容

※簡単な自己紹介やご質問、ご要望など、何かございましたらお気軽にどうぞ。

その他ご希望がございましたらお聞かせください。
興味があるので話を聞きたい。他の講座・公演の情報を知りたい。NPO法人まねきねこの正会員になりたい。NPO法人まねきねこの賛助会員になりたい。即興パフォーマンスまねきねこ☆の劇団員になりたい。演劇公演を見たい。研修・講座・演劇公演を依頼したい。スタッフとして参加したい。劇団のレッスンを見学したい。劇団の体験レッスンを受けたい。その他