すべてを自分に密接に
関係あるんじゃないか
と捉えようとすること

愛情の反対は無関心

関わる可能性が
全くゼロだとしても

対象が自分に関係あると
思えるかどうか?
そこに縁起を
持たせられるかどうか?

自分がこの世を去った後
にまで繋げられたら
世代を超えられたら強い

単純に同じ場所にいても
同じ目標に向かって
進んでいても

内面からの
衝動が違えば
そこには違和感が生じる

どう取り繕っても
現れる生理的なもの

そこに片目をつぶるのか
あるいは両眼まで
つぶってしまうのか

そして衝動が違えば
スピード感が違ってくる

しかしながら

その衝動に従う事は
絶え間ない意志力を
リソースを必要とする

そんときにもともと
自分は何であったのか
を思い出せるかどうか?
そこに戻れるかどうか?

改めて思うけれど
同じことをしている
同じ場所にいる事は
安心感にはつながるけれども
つながりとは
直結しないのではないか?

小学校2年生になる娘に
対しての今の思いと
励ましのメッセージを
学校から求められて考えました

いろいろ考えて最終的には

すきなことをしていいんだよ

と言うシンプルな
ものにしました
まるで自分にも
聞かせるように