まねきねこのねんどセラピー

まねきねこのねんどセラピー


「ねんどセラピー」の講師の仲野雄一です。
ねんどセラピーについていくつか書いておきますね。

ねんどセラピーとは何かというと、簡単に言えば、ねんどで何か作って楽しむ会。
ねんどで何か作って楽しむことが心にいいよってことです。
・・・

ねんどやったことあります?
たぶん、大人になって普段ねんどでなにか作るという人はあまりいないのではないかと。
アートといえば、絵を描いたり、歌を歌ったり、楽器を演奏したり、踊ったり、いろいろありますが、ねんどはなかなかマイナーですね。
ちっちゃい時、保育園とか幼稚園の時にねんどで遊んだりとか
小学生の時の図工の時間にねんどで何か作ったりとか、
そのくらいでしょうか?

僕はというと、とても小さい頃から・・・
記憶はありませんが、親が言うには2歳くらいからねんどで遊んでいたそうです。
僕はあまりおもちゃを買ってもらったことがなく、
その代わりに家には、図鑑と、紙と、クレヨンやペンなどの書くものと、ねんどがあり、それが遊び道具でした。
ほしいものは大体自分で作りました。絵を描いたり、紙を切って工作したり、ねんどで作ったり。
特にねんどはイメージしたものがすぐに形にできるから好きでした。
小さい頃はねんどをさわり過ぎて、手が荒れて、指の皮がめくれて、親に止められてもやめることができなかったらしいです。

親が言うには、幼稚園の先生に「ゆういちくんのねんどはすごいですね。生きてるみたいですね。」と言われていたらしいです。
今の僕が生きてるみたいに作れるのかどうかは疑問ですが、きっと何も考えず、ただ好きなものを作れていた子どもの頃はできたのかもしれません。
そういう意味では今よりよっぽど上手かったのでしょう。
大人になった今でも、時々、考えがまとまらない時、モヤモヤした時、思考に支配されて完成を取り戻したい時、ねんどをします。
そうすると、不思議と考えがまとまり、落ち着き、そして頭が冴え、やる気が出てきます。

こんな風に、僕はねんどと結構友達です。
ねんどで楽しむことも、結構得意です。
どうねんどで楽しめばいいかを、とても分かっています。
ねんどセラピーを含む、「アートセラピー」では、アートでセラピーをするわけですが、アートつまり「表現」する時にとても大切なのは、「上手にやろうとしないこと」「楽しむこと」です。
下手くそでよくて、いい作品、素晴らしい作品を作ろうとしない方がいいです。芸術作品を作るのが目的ではなく、自分の心につながることが目的だからです。
自分の心に繋がるためには、思考を働かせないようにしたいのです。
いつも頭を使って考えて考えてばかりしている人が、
考えることから、フッと離れることができる場所がほしい。
それがねんどセラピーの場です。
頭を使わずに、ねんどに没頭することで潜在意識に繋がることができます。
しっかり「楽しむ」ことにより、潜在意識に繋がります。
いつも頭で考えてばかりで顕在意識の少ない部分だけでがんばっても全く気付けなかったことに、ふと気づくことができるのです。

なので「楽しむ」ことがとても大事です。
でも「楽しむ」ということを本当に分かっていて、本当に楽しめている人ってとても少なく感じます。楽しむって難しいのです。
さらに、手先が不器用とか、芸術に苦手意識があると「きちんとつくらなきゃ。」「下手だとバカにされる。」とかいろいろ考えて楽しむどころではないかもしれません。

そこでねんどの友達であるゆういちの出番です。
苦手意識がある人たちでも、楽しむことができる場を作れます。
僕がいるとなぜか、上手いとか下手とか気にせず楽しむことができるみたいです。

ねんどセラピーはどんなふうに進むかというと・・・
部屋に参加者が集まります。今回は5名までです。
みなさんにカラーねんどとねんどボードをお渡しします。
僕が簡単に説明し、そして各自でねんどで何かを作ります。
僕もみなさんと同じ場でねんどを作っています。
何か作品ができたら持ち帰ってもいいし、
写真を撮ってもいいし、
つぶしてまた作ってもいいです。

時々、僕が何かを指示することもあるし、
軽くカウンセリングをすることもあります。
参加者同士でお互いの作品を見て感想を言ったりすることもあります。
でもそれはカリキュラムが決まっているわけではなく、
僕が即興的に決めて進めていきます。
「その時気になっていることをイメージしながら作って」と言うこともあれば、「ただ手が動くのに任せて作ってみよう。」とか言うこともあります。
その場のみなさんの様子を見て、一番良さそうなものがピンときて、それをやることになります。
もし、その時、何作ったらいいか分からないとか、上手くできなくて困っているとか、どうしたらいいか分からないとかなっても、たぶん僕が少し声をかけたら作れるようになると思います。
他の参加者の前で恥をかくようなことはさせませんので安心です。
そして、そんな状態で作るので、結果的にいい作品が生まれると思います。

ねんどセラピーの体験談

ねんどセラピー体験談 ねんどセラピー体験談

講座を開催しています。

講座名 まねきねこの自分探検CAFE『ねんどセラピー』
講座概要 子どもの気持ちに戻って自由に楽しむことですっきりし、だんだん自分が見えてきます。手先が不器用でも大丈夫。ねんどで作った作品はそのままプレゼント!
日時 2015年4月14日(火)19:15~20:45
※終了しました。またの開催をお楽しみに。
会場 MYCAFE錦通店
名古屋市中区錦1丁目17-13 名興ビルディング 2F
受講料 一般価格 2,000円
まねきねこ会員価格 1,500円(NPO法人まねきねこ正会員価格)
(フリードリンク付き、材料費込)
お申込み 講座は終了しました。次回の開催をお楽しみに!

お問い合わせ

お問い合わせはお気軽にどうぞ。

●メールでのお問い合わせはこちら。


●お電話、FAXでもお問い合わせを承ります。
 TEL:052-770-1260(平日10:00~19:00)
 FAX:052-217-4489(いつでもどうぞ!)