2011年冬★インプロやってみよう!!が始まるよ♪

まねきねこスタッフのさよですpo*

冬のこどもインプロはじまりまーす!!



★ 愛知県安城市にて開催!! ★

インプロ(即興演劇)やってみよう!!

☆無料体験説明会☆

【日程】 2011年1月8日(土)
【時間】 13:30~16:00
【会場】 安城市民交流センター多目的ホール
【定員】 30名 ※先着順です。
【対象】 小学1年生~中学3年生。経験不問。
【参加費】無料


☆レッスン☆
【日程】 レッスン:1/22,29,2/12,19,3/5,19(土曜日)

発表会:3/20(日曜日)
【時間】 10:00~16:00
【会場】 安城市文化センター(予定)
【定員】 20名 ※先着順です。
【対象】 小学1年生~中学3年生。経験不問。
【参加費】 5,000円(全7回 受講料・公演費を含む)
※参加には保護者の承諾が必要です。
【講師】 仲野雄一(特定非営利活動法人まねきねこ) 

他東京からも講師が来ます。
【助成】 独立行政法人国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金」
【後援】 愛知県教育委員会・

安城市・安城市教育委員会・刈谷市教育委員会



※安城市文化センターでは予約受付は行なっておりません。

ご注意ください。

ご予約開始は、

2010年12月23日(木・祝)午前10時から

先着順でご予約を承ります。(定員は20名です。)



【お問合せ・お申込み】メール、HP、お電話、FAXでお気軽にどうぞ♪

■MAIL■


まねきねこ専用携帯:

■090-3854-0126■


FAX:

■050-3021-8061■





2011年冬★インプロやってみよう!!満員御礼♪

まねきねこスタッフのさよですnipa*


メリークリスマス雪だるま青いツリー


サンタさん来ましたか?

私のところにも、知らないうちに来ていることを願っていますニコニコ



さて、23日から募集していた冬のこどもインプロ!

昨日のクリスマスイブに満員となりました~アップクラッカー


みなさま、お申込ありがとうございましたmogumogu*



無料体験会はまだ空きがございますので、ぜひぜひご参加くださいねwa-i*ベル


まねきねこでは、初めての方は体験会に参加していただいて、

参加するおこさま自身が「やりたい!!」と思ったときにだけ参加していただきたいとお話しています。


なので、お申込いただいていても、おこさま自身のタイミングが「今ここ」ではないときは、

キャンセルしていただいても大丈夫とお話しております。


レッスンは満員となってしまいましたが、この機会に1度体験してみませんか?

もし、「レッスン受けたい」と思っていただいた方がいらっしゃったら、

ぜひキャンセル待ちにお申込くださいねベル


今回受けたいのに受けられなかった方には、次回のインプロのご案内を差し上げますポスト



それでは走る人


ペタしてね








1月8日(土) 子どもインプロ無料体験説明会の様子。

ゆういちです。


1月8日(土)は子どもインプロ無料体験説明会。

安城市民交流センターで開催しました。


インプロ(即興演劇)やってみよう!!

最近できたばっかりのきれいな施設です。
体験レッスンをする、多目的ホールもきれいです。




無料体験説明会では、インプロのデモンストレーションを行なっています。
以前は、まねきねこ☆の大人のメンバーがインプロのミニライブをしていたのですが、
前回から、子どもたちが発表するようにしています。
これから参加を考えている人には、子どもたちのインプロを見る方がイメージしやすいそうです。

今回のデモンストレーションの出演者は、むつき、あや、ばるび、びっくりくん。


インプロ(即興演劇)やってみよう!!

午前中は、この4人で練習をしました。
あまり緊張はしていないようです。
練習は楽しく進んでいきます。


子供たちが練習している間に、スタッフのひもりんとひろが会場の準備をします。



もうすぐ開場です。
あやがゆういちに言いました。
「いらっしゃいませとか書いた方がよくない?」

ゆういち「そうだね。かいて。」

4人がホワイトボードに描いてくれました。



今日は、発声練習もしました。


インプロ(即興演劇)やってみよう!!


準備が整いました。
開場です。

そして、参加する親子がやってきました。



出演する4人は…

緊張しているのか、ホワイトボードの後ろに隠れています。
だいじょうぶか!!






予定していた参加者もそろい、いよいよ、無料体験説明会のはじまりです。

     


子ども4人のデモンストレーションがはじまりました。


星私は木です


インプロ(即興演劇)やってみよう!!


あや「私は、テレビです。」
びっくりくん「私は、ゴミ捨て場を見ている人です。」





ん?テレビとゴミ捨て場?一瞬どういう関係があるのかと思いましたが、
ゆういち「あぁ、テレビが捨ててあるのね。」と、解説をすると、お客さんから、「おお~」という声が上がりました。




星名作一分
シンデレラ


コンバース(黒)


時間切れで、シンデレラが靴を落として行ったところで
シーンは終了しました。
ステージには、シンデレラ役だったびっくりくんの靴が
一つだけ残されていました。

お客さんも楽しんでくれているみたいです。



アルバム


タイプライター


4人のデモンストレーションは無事終わりました。
みんないい顔です。




子どもたちの体験レッスンがはじまりました。

はじめに、ゆういちがインプロやワークショップの説明をします。


ワークショップで大切にしていること。
夏の子どもインプロに参加した子供たちが
代わりに書いてくれました。



ためしてみよう。
失敗していいよ。
がんばらない。
つかれたら休む。



この4つの約束が、子どもたちが自由に表現できる場を作ります。





星自分に芸名をつける。

インプロ(即興演劇)やってみよう!!


星やどかり
インプロ(即興演劇)やってみよう!!


星ナイフとフォーク

宇宙

インプロ(即興演劇)やってみよう!!


ゴミ
インプロ(即興演劇)やってみよう!!

いろんなゴミができました。
ゴミと聞いただけで、生ゴミ、紙、魚の骨など、
子どもによっていろいろ違うんですね。



星私は木です。

インプロ(即興演劇)やってみよう!!


私は、家です。
インプロ(即興演劇)やってみよう!!


その後、
私は、どろぼうです。
私は、警察官です。
私は、お金です。
私は、金庫です。
の順番で絵ができました。
相手のアイディアに、自分のアイディアを足しているのが良く分かります。




星最後に親子でインプロをしました。
インプロ(即興演劇)やってみよう!!




ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

個人情報などについて。

まねきねこスタッフのさよですwa-i*


昨夜はこどもたちの個人情報をまとめていました。

インプロワークショップが円滑に進むよう、

みなさんが協力してくださって、本当にうれしいです。


今回から、なぜそれらの情報をいただきたいのか、

という理由や用途、思いなどを文書にしてお配りしました。

ご理解いただけたら幸いです。


まねきねこでは【個人情報】について、

スタッフ一同しっかり話し合っています。

悪気があって漏洩する人は、きっといません。

不注意から漏れてしまうことが怖いのです。


個人情報は、住所や学校名などだけではありません。


こどもたちが書いてくれた参加者の声は

本人が公開していいと○をつけてくれたときのみ公開します。


ワーク中の発言など「誰が何を言った」ということを

ワークの部屋の外で、スタッフがおしゃべりすることもしません。


これからも、よりよい運営をするため、考えていこうと思います。


+++++++++++++++++++++++++++


先日、参加者の保護者の方からメールをいただきました。

「インフルエンザが流行っているので、部屋の換気をしてはどうか」

という内容でした。


「あー、そうか!!気付かなかった~ショック!あせる


今後は休憩時間毎に換気をすることになりました。


このように、色々と教えていただけることがとても嬉しいです。


まねきねこだけではなく、参加者やご家族、

みんなでこどもインプロを作っているのだと感じています。


これからもお気づきのことございましたら、

ぜひぜひ教えてくださいv


色々な意味で「風通しのいい」場にしていきたいですアップ



よろしくお願いいたしますコスモス

2011年1月22日こどもインプロ1日目のご報告!!Part1

まねきねこスタッフのさよですクラッカー

今日、車検でした車

とてもステキな接遇をしていただいたので、

幸せな気持ちになったのと同時に、

私自身、真似させていただこう!と思いました。


芝居も、接遇も第一歩は「真似をすること」かなwa-i*



さて、2011年冬★インプロやってみよう!!スタートしました馬DASH!音譜


今回24名の参加者と共に、インプロをしていきます。


この日は

講師:ゆういち、アシスタント:さよ、スタッフ:ひもりん・ひろでした。


初日は、保護者の方にお渡しするものや書いていただくものがたくさんあり、

結構てんやわんやです。

でも、保護者の方とお話しできるこの機会が、私はとても大切だと感じています。


+++++++++++++++++++++++++++++++++


まねきねこ☆インプロワークショップ「4つの約束」


・チャレンジしよう(試してみよう)

・失敗していいよ

・がんばらない

・休んでいいよ


しかし、この日は子ども達から他の約束が飛び出しました!


・あいてのことをみとめる

・ちょうしにのろう


なので、この日はその約束も追加で開始です!


+++++++++++++++++++++++++++++++++


初めて会うこどもたちがいっぱいいるので、雰囲気が少し緊張気味???

知ってる子同士でくっついているかな?


講師ゆういちは、毎回「今の参加者に一番合ったもの」を見つけて

ワークを進めていきます。

ですから、また新しい空気が部屋を満たしていきます。


この日行ったゲームから、いくつかご報告しますね!!


+++++++++++++++++++++++++++++++++

星私、あなた


まず、輪になります。

私(自分の胸に手を当て)、あなた(相手に手を差し出し)とまわしていきます。


そのうち「ボク、キミ」など違う言葉が混じり始めました。

そしたら自然と、前の人を真似して進んでいきます。

「アクションまわし」という直前の相手の真似をして次の人にまわすゲームと

合体したのかもしれません。


何度も来ている子も、初めての子も、自然にそれを受け入れているのが

面白かったです。


歩きながら「私、あなた」をまわしているとき、

みんなが逃げる方に真剣になると

ゆういち「もらってあげて~にひひ音譜」と笑いながら声がけ。


何故かよく貰ってしまう子、

貰ってしまっても、とても楽しそうな子、

いろいろな顔が見ることができます。


+++++++++++++++++++++++++++++++++

星ナイフとフォーク


組になって、ゆういちからコールがかかった瞬間、

相談せずに物や人などになります。


「じいさんとばあさん」というコールのあと、


ゆういちが「じいさんとばあさん、わかりにくいな~」というと

わんわん「じいさんは芝刈り、ばあさんは洗濯すればいいんだ!」

という声。

それを取り入れてやる子もいれば、

にゃー「お茶を飲んでいるおばあさん」と自分のイメージを再現する子も!


何を作るかは、ゆういちがみんなに聞いたりします。

そしたら

パンダ「金持ちのペットの装飾品(持ち物)」というタイトル。

そして出来上がったものは

ヒヨコ「宝石」

カエル「レシート」

カメ「フィギュア」

・・・・なんだか、それらが置いてあるペットの部屋を想像すると、

笑ってしまう私がいましたべーっだ!


「家族」というタイトルの時は

○○なお母さん、など、みんなのこだわりが見えて、これまた面白い。



インプロ(即興演劇)やってみよう!!
ちなみにこれは「金持ちと貧乏人」


私から見ると違いがわからないのですが、

本人達はわかっているのか、金持ちと貧乏人に分かれていました。

不思議だなあ目はてなマーク



全員で「ジャングル」を作ったときのこと。

クマ「探検隊長」

ウサギ「看板」

ネコ「アリ」

そして
インプロ(即興演劇)やってみよう!!
ブタネコ「ネコpart1.2.3」

うーん、どんなジャングルなんだnani?*



全員で「地球」

みんなで手を繋いで一つの「地球」をつくる子達。

真ん中に「富士山」をつくる子達。

オゾン・ネコ・星・宇宙飛行士をつくる子。

絵を想像すると、やっぱり面白いahaha*



全員でちっちゃいものを作ろうと言ったら、

「なべ」をつくることに。

うり坊「火やろう!」とニコニコやっていたら、

ぶーぶー「なべやるよ!」と手をつながれ、なべにされちゃったare?*


終わった後に

さよ「うり坊、さっきなべの時「火」やってたしょ!あれいいね~ビックリマーク面白かったラブラブ!

と伝えたところ

うり坊「えへへニコニコ」と笑っていた。


気を使ったり、フォローするためだけに伝えているわけではないんです。

私自身


「わースゴイ!」

「面白い!!!」

「そうきたか!」

「普通にピッタリはまった!」


など、自分の心が動いたことを、

「大きくせず、小さくせず、ありのまま」伝えることを心がけています。


相手をコントロールしようとする気持ちを持たないようにするのが、

私は結構難しいです天使


+++++++++++++++++++++++++++++++++


思いのほか、書きたいことが多すぎて長くなりそうです。

なので、まずはここで第一部終了しますniyari*


ではでは、また虹


まねきねこ☆さよ


ペタしてね


















お問い合わせ

お問い合わせはお気軽にどうぞ。

●メールでのお問い合わせはこちら。





●お電話、FAXでもお問い合わせを承ります。
 TEL:052-770-1260(平日10:00~19:00)
 FAX:052-217-4489(いつでもどうぞ!)